お求めいただいた暴君陛下の悪女ですネタバレ64話【漫画】ドナートとラースの再会
スポンサーリンク

漫画お求めいただいた暴君陛下の悪女ですは原作天壱先生、漫画SORAJIMA先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「お求めいただいた暴君陛下の悪女です」64話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

ラースがゼフォンに連れられてやって来たのは地下監獄でした。ドナートはどういう風の吹き回しかと笑いながら、ラースに久しぶりだと挨拶します。

≫≫前話「お求めいただいた暴君陛下の悪女です」63話はこちら

スポンサーリンク

お求めいただいた暴君陛下の悪女です64話の注目ポイント&考察予想

驚くラース

思いがけずドナートに会うことになったラース。

ルーカスを治せないことに落ち込んでいるラースのために、ゼフォンがわざわざ会わせてくれたのです。

重罪人の彼が城の地下で医療研究を行っていることは極秘事項でした。

そのことも、ドナートがラースをゼフォンの特別な存在だと考えていることにも、ラースは驚きます。

スポンサーリンク

お求めいただいた暴君陛下の悪女です64話の一部ネタバレ込みあらすじ

隠されていたドナートの存在

また会えて嬉しいと微笑むドナートの存在にラースは驚きました。

処刑の報せはありませんでしたが、こんなところで会うなんて思いもしなかったのです。

困惑してゼフォンを振り返るラース。

 

ゼフォンは側近に声をかけ、代わりに事情を説明させました。

ドナートは城の地下で医療研究を進めることと引き換えに、一定の生活と延命を保証されていたのです。

シャリオルト医療の権威であるため、極秘にゼフォンが特別措置を取ったということでした。

 

始末できるものならしたかったとゼフォンは舌打ちします。

しかしバザロフは魔力ではなくその腕を買われて宮廷医師として勤めていたため、医療研究に関して彼の代わりは世界中探しても見つからないはずでした。

こいつに治せなければ諦めろとゼフォンはラースに伝えます。

 

ラースはさらに驚きました。

ゼフォンはルーカスを治すためにわざわざ紹介してくれたのです。

国の重要機密の存在をラースに明かしてまで…。

ドナートは二人の話を聞きながら状況を察し、こんなに早くラースに会うことになるのは予想外だと心の中で呟きます。

最高の研究材料ラース

それはそれとして元気だったかとドナートはラースに笑いかけました。

ラースは微笑んで、丸焼き以来だと答えながら彼を元公爵と呼びます。

親しみを込めてドナートと呼んでくれてもいいと笑顔で答えるドナートにゼフォンは苛立ちました。

 

ラースの素晴らしい魔力に身を焦がしたあの日から身も心も奪われてしまったとラースへの想いを熱く語るドナートにラースはドン引きします。

ゼフォンがラースを二度と自分に会わせたくないようだったと聞いてラースは意外に思いました。

それをこんなに早く変えるなんて、やはり彼を動かす特別な存在のようだとドナートは不気味な笑みを浮かべます。

 

彼とは長い付き合いだから分かるのだと告げるドナートに、宮廷医師だったからかとラースは納得しました。

ゼフォンは治すのかとドナートに問いかけます。

自分に拒否権はないだろうとドナートは笑いながら、まずはその患者を診てからだと答えました。

 

シングが咳きこむルーカスを地下へ連れてきてドナートに診せます。

ここに入れられる前だったら素晴らしい研究材料になったのに惜しいとぼやくドナート。

また火傷を増やしたいのかとラースに脅され、ドナートは冗談だと笑いました。

 

さらに、研究材料ならラースを超える逸材はないと断言します。

ドナートはもしルーカスを治せたらラースの血液をもらいたいという交換条件を提示してきて…!?

続きはピッコマで!

スポンサーリンク

お求めいただいた暴君陛下の悪女です64話の感想&次回65話の考察予想

よりによって医療の権威ともあろう人がこんなサイコパスな人というのがやばいですね。

迂闊に処刑できないというのも分かりますが、生かしておくのもリスクが高いはずです。

帝国に恨みを持っているのなら遅効性の毒くらい簡単に開発できるでしょう。

どっちにしろドナートが死んだら医療研究が頭打ちになるのであれば、その知識を他の医師に共有した方が良い気もします。

 

丸焼き以来だという挨拶はこの二人以外に使う人はいないでしょうね。

ドナートはラースを恨むどころか相変わらず執着しているので、ここまで来ると逆に安心です。

ゼフォンがラースに心を許しているのが嬉しいです!

まとめ

今回は漫画『お求めいただいた暴君陛下の悪女です』64話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

お求めいただいた暴君陛下の悪女ですの64話のまとめ
  • ラースはドナートの存在に驚きましたが、彼の医療の腕のために極秘で医療研究をさせて取引をしたことを知り、それをゼフォンが自分に教えてくれたことに驚きました。
  • ドナートはラースへの想いを熱く語り、ラースはゼフォンにとって特別な存在のようだと告げ、ラースは戸惑います。
  • ゼフォンの催促を受けてドナートはルーカスを診ることにして、交換条件にラースの血液を求めました。

≫≫次回「お求めいただいた暴君陛下の悪女です」65話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
スポンサーリンク