お求めいただいた暴君陛下の悪女ですネタバレ62話【漫画】仕事を押し付けられたエリク
スポンサーリンク

漫画お求めいただいた暴君陛下の悪女ですは原作天壱先生、漫画SORAJIMA先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「お求めいただいた暴君陛下の悪女です」62話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

ゼフォンは、クロエはシャリオルト帝国がもらうこと、何物にも手出しはさせないことを宣言しました。エリクたちは愕然としますが、クロエはホッとした表情を見せます。

≫≫前話「お求めいただいた暴君陛下の悪女です」61話はこちら

スポンサーリンク

お求めいただいた暴君陛下の悪女です62話の注目ポイント&考察予想

仕事の出来ないベリエ王族

ラースが抜けたことにより、ベリエ王国の内政は滞り続けていました。

ラースの代わりをやらせようとエリクがクロエを連れ帰るはずが、ラースに邪魔された形です。

エリクはラースの仕業ではなく、ゼフォンが何らかの事情でクロエの情報を掴んだもので、ラースは従わざるを得ないだけだと勘違いしていました。

自分たちで仕事をやるという発想がない王族たちの結論は…。

スポンサーリンク

お求めいただいた暴君陛下の悪女です62話の一部ネタバレ込みあらすじ

「生贄」の確保に失敗したベリエ王国

ベリエの王は、エリクが秘書を連れ帰ってこなかったことに激怒しました。

エリクはため息をつき、ニコラはせっかく雇ってあげるのに断るなんてと憤慨します。

一度引き受けた上で断ったという話に王は怒り狂いますが、相手はシャリオルトだとエリクは伝えました。

 

その秘書に目をつけていたのはエリクだけだったのだろうと王妃は困惑し、エリクも頷きます。

秘書のことはヴェルソ王国の王女であるジーナだから知っていた情報で、シャリオルトが知っているはずがないのにとエリクは腹を立てました。

ラースに頼んだら何とかできないのかとニコラは尋ねましたが、皇帝の後ろで震えていた姉に何ができるのかとエリクは反論します。

 

いつも通り黙って小さくなっているだけだったと告げたのでした。

エリクには、ラースがゼフォンに何も言えず、言われた通りにしているようにしか見えていなかったのです。

ラースなら何か教えてくれたのではとニコラは話しますが、あんなところに長居できないのでそんな暇はなかったとエリクは反論しました。

 

王妃はやっと肩の荷が下りたと思ったのに…と困惑します。

代わりが来るのを頼りに仕事も全部残しておいたのにどうしようと呟いたのでした。

話している間にも報告書を持った侍従がやって来ます。

エリクの責任に

ただ、重要なものだけ回すよう命じているため、侍従が持って来たのはごく一部です。

王はため息をついて、国王命令としてエリクに残りの仕事をやるよう命じ、立ち上がりました。

エリクは愕然として嫌がりますが、次期国王としていい機会だし代理を捕まえ損ねたエリクのせいだと王は伝えます。

 

王妃は笑顔でエリクを励まして立ち上がり、王に付き添いました。

代理を立てるのも良いけれど責任は自分で取れと王は告げ、仕事を終わらせるまで外出も禁止だと告げます。

愕然とするエリク。

 

気晴らしにパーティーはどうかと提案する王妃に、すかさずニコラも走って追いかけ、エリクは一人取り残されました。

エリクは書類の山に八つ当たりします。

一方クロエとその弟はシャリオルトに到着していました。

 

ラースはゼフォンにこの後姉弟を自分に任せてほしいと伝え、ゼフォンは好きにするよう答えます。

結局今回ゼフォンは一度も手を出してくることはなく、毎晩抱き枕にされただけでした。

それでもラースは今までで一番大事にされたような気がしていて…!?

続きはピッコマで!

スポンサーリンク

お求めいただいた暴君陛下の悪女です62話の感想&次回63話の考察予想

ベリエ王国の王族たちがやばいのは知っていましたが、見れば見るほどやばい人たちです。

みんな頭がおかしいですが、王妃の発言が一番ドン引きでした。

代わりが来るから仕事を残しておく発想が気持ち悪いです。

 

押し付ける気満々で、自分がやらなければという気持ちを誰一人持ち合わせていません。

国のトップとしてありえない一家ですが、普通の会社としても終わっていますね。

エリクがラースの態度を誤解していたのは予想外でしたが、その方がいいかもしれません。

エリク一人に仕事を押し付けた家族の態度もどうかと思いますが、エリクだけでもとりあえず苦しめばいいと思います。

まとめ

今回は漫画『お求めいただいた暴君陛下の悪女です』62話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

お求めいただいた暴君陛下の悪女ですの62話のまとめ
  • ベリエ王国では、エリクが秘書を連れ帰ってこなかったことを王が責め、エリクは苛立ちながらシャリオルトの横槍を説明しました。
  • 仕事を溜め込んでいた彼らは仕事を任せる相手がいなくなったことに困り、王はエリクに全ての仕事を押し付けます。
  • クロエと弟を連れてシャリオルトに戻って来たクロエは、ここまでのゼフォンの態度を思い返していました。

≫≫次回「お求めいただいた暴君陛下の悪女です」63話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
スポンサーリンク