お求めいただいた暴君陛下の悪女ですネタバレ61話【漫画】ヴェルソの建国パーティー
スポンサーリンク

漫画お求めいただいた暴君陛下の悪女ですは原作天壱先生、漫画SORAJIMA先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「お求めいただいた暴君陛下の悪女です」61話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

ゼフォンはベッドの中で、腕を伸ばしてラースを抱き締めました。ラースは真っ赤になって動揺します。

≫≫前話「お求めいただいた暴君陛下の悪女です」60話はこちら

スポンサーリンク

お求めいただいた暴君陛下の悪女です61話の注目ポイント&考察予想

大波乱の建国パーティー

クロエは一方的に冤罪で解雇された城に再び来たことに緊張していました。

そして案の定、騒ぎが起きてしまいます。

その場でクロエは自分を陥れた将軍への恨みを爆発させ、パーティー会場は修羅場と化しました。

人々は優秀な宮廷秘書がくだらない理由で一方的に解雇され、その彼女をシャリオルトが雇ったことにより、国の機密情報をシャリオルトに握られたことを知ることとなったのです。

スポンサーリンク

お求めいただいた暴君陛下の悪女です61話の一部ネタバレ込みあらすじ

緊張するクロエ

ラースはゼフォンとともに、ヴェルソ王国の建国パーティーに訪れていました。

出迎えの侍従に連れが一人増えたと伝えるゼフォン。

侍従は快諾したものの、馬車から下りて来たクロエを見て顔色を変えました。

 

後ろに続くクロエに、彼女の方が見慣れた場所なのだからそんなに緊張するなとラースが笑いかけます。

クロエはその言葉を認めつつ口ごもりました。

まさかまた城に戻ってくることになるとは思わなかったのです。

 

ひどい目に遭い、戻れるとも戻りたいとも思っていなかった場所でした。

何より二人が本当にシャリオルトの皇帝と皇妃だったことに、クロエは驚いていました。

昨夜までは色街にいたのに、まさか建国パーティーに参列することになるとは…。

 

貴族たちはゼフォンの顔色を窺いながら挨拶し、無表情のゼフォンの隣でラースが美しい笑顔を見せました。

スコルピオンから油田の譲渡を受けた話は知れ渡っているため、皆噂のラースの美しさに驚嘆します。

エリクもパーティー会場にいましたが、女性たちと話し込んでいたためラースの存在には気付きませんでした。

 

ゼフォンとラースが貴族たちに囲まれて離れてしまったクロエはどうすればいいか分からず狼狽えます。

王宮で働いていた時もパーティーにはめったに出たことがありません。

修羅場

そこへクロエと気付かず将軍が声をかけ、クロエは青ざめて振り返りました。

将軍はクロエだと気付いて驚愕し、声を荒らげます。

部外者をつまみ出せとクロエの腕を掴んで怒鳴る将軍に対し、クロエは彼がそうなるように冤罪を仕組んで一方的に解雇したのだと怒鳴りました。

 

強烈なビンタを叩きこみ、妻がいるくせに何度も色目を使って気持ち悪いと罵倒します。

人々の注目が集まる中、将軍の妻が怒って夫に詰め寄り、将軍は慌ててクロエを突き飛ばしました。

すぐにクロエを抱き留め、自分の同行者にどういうつもりかと睨みつけるラース。

 

将軍はまさかのラースの登場に焦ります。

ラースは微笑み、元宮廷秘書のクロエをシャリオルトが雇い入れることにし、本人も承諾済みだと宣言しました。

周囲はざわつきます。

 

つまりそれは、ヴェルソ王国の機密情報をシャリオルトに握られたも同然でした。

それが本当のクロエの価値だったのです。

ラースがゼフォンに同意を求め、ゼフォンも認めます。

 

そこでやっと事態に気付いたエリクが慌てて止めようとしますが、中心人物が姉だと気付いて愕然としました。

ラースの髪の色が戻っていることも、ラースの発言もすぐに理解できず狼狽えるエリクをゼフォンが睨み…!?

続きはピッコマで!

スポンサーリンク

お求めいただいた暴君陛下の悪女です61話の感想&次回62話の考察予想

本来、各国の要人を招いて建国記念を祝うためのパーティーだったはずです。

ヴェルソ王国にとっては自国の恥を晒すこととなりましたね。

国の機密情報を把握している人物がもし本当に罪を犯したのだとしたら、情報流出を防ぐために一生幽閉か処刑かのどちらかになると思います。

そうしない時点で国の管理がもうぐだぐだです。

 

さらにクロエが将軍に対して至極真っ当な理由で恨みを持っていることも知れ渡ったので、恩人であるラースに対して全てヴェルソ王国の内情をぶちまけると考えるのが妥当でしょう。

エリクもざまぁでした。

女にうつつを抜かして優先順位を見誤った愚かな自分を恨めばいいと思います。

まとめ

今回は漫画『お求めいただいた暴君陛下の悪女です』61話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

お求めいただいた暴君陛下の悪女ですの61話のまとめ
  • クロエはゼフォンとラースに連れられてヴェルソ王国の建国パーティーに参加することとなり緊張していました。
  • 二人がすぐに貴族たちに囲まれて離れてしまった隙に、クロエを陥れた将軍がクロエを追い出そうとして、クロエが彼のやったことを暴露して騒ぎが起きます。
  • そこへラースがクロエを雇うと宣言したため、人々はヴェルソ王国の機密情報を握る元宮廷秘書がシャリオルトの手に渡ったことに動揺しました。

≫≫次回「お求めいただいた暴君陛下の悪女です」62話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
スポンサーリンク