推しカップルに執着されはじめましたネタバレ35話【漫画】戦争に参加するエドウィン
スポンサーリンク

漫画推しカップルに執着されはじめましたは原作Joowinter先生、漫画machyo(comicloft) 先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「推しカップルに執着されはじめました」35話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

エドウィンが自分をずっと待っていると聞いたディートリッヒは、冷たい表情のまま黙り込みました。

≫≫前話「推しカップルに執着されはじめました」34話はこちら

スポンサーリンク

推しカップルに執着されはじめました35話の注目ポイント&考察予想

エドウィンの出征

エドウィンはディートリッヒに自分の力について打ち明けました。

そのせいでエリスが倒れてしまったからです。

ディートリッヒはその力のことを知っていて、制御のためにどうしたらいいかも分かっていました。

彼の話を聞いたエドウィンは、命じられるまま戦争への参加を決意します。

スポンサーリンク

推しカップルに執着されはじめました35話の一部ネタバレ込みあらすじ

エドウィンの力

ディートリッヒと対峙したエドウィンは、なかなか口を開きません。

しびれを切らして立ち上がるディートリッヒに、エドウィンは急いで妙な力がついたことを打ち明けました。

ディートリッヒはニヤリと笑い、詳しく話すよう促します。

 

しかし、時々生きているものに触れると灰になるという力のことを知っていました。

感心した様子のディートリッヒを見たエドウィンは説明を求めます。

それは一族に伝わるディアボロスと呼ばれる悪魔の名を持つ力で、数世代に一人出るか出ないかの珍しい力でした。

 

エステバンの先祖に悪魔がいたといわれている通り、ディアボロスの根源は悪魔です。

強力な分制御できなければ災いにもなり得る力で、彼を尖塔に閉じ込めた理由でもあります。

エドウィンの身体の傷は人間の身体に悪魔の力を宿したことによる副作用で、一般的な力では治せないものでした。

 

力の暴走で命を落とすところでしたが、エドウィンは治ったのです。

やはり一族の祝福だとほくそ笑むディートリッヒ。

しかしエドウィンは思うように制御できないせいでエリスが倒れたことを伝え、ディートリッヒは彼が自分に会いに来た理由を察しました。

 

エドウィンが力の制御方法を尋ねると、ディートリッヒは生命を奪う力を制御するには長期に渡る実戦を通した訓練が必要だと答えます。

そしてエドウィンに、南部戦争に参戦するよう命じました。

エドウィンは迷うことなく頷き、その代わり条件があると伝えます。

ディートリッヒはエドウィンを息子と呼び、その条件を尋ねました。

エリスの動揺

その後、エドウィンが戦争に行くことを侍従から聞いたエリスは愕然としました。

8歳の子供を戦争に行かせるなんて信じられません。

そんなの死ねと言っているようなものだと怒鳴るエリス。

 

侍従は何か事情があるのだろうとエリスをなだめ、エドウィンからの手紙を渡しました。

明日、首都の邸宅からそのまま出発するということです。

エリスはエナたちの制止を振り切り、部屋を飛び出して馬車に飛び乗りました。

 

馬車の中でエリスは自責の念に駆られます。

小説のストーリーが変わったせいで、本来原作になかった苦労をエドウィンがすることになったのではないかと思ったのです。

結局全て小説通りになるのなら、この先に待つのは絶望でした。

 

エリスは胸に不安を抱き、手にはエドウィンからの手紙を握り締めて、首都の邸宅に駆けつけて…!?

続きはピッコマで!

スポンサーリンク

推しカップルに執着されはじめました35話の感想&次回36話の考察予想

エドウィンがどんな思いで父親に相談しに来たのかと思うと胸が痛いです。

どう考えてもディートリッヒのことは好きじゃないでしょうし、信用しているわけでもないでしょう。

それでも話しに来たのはエリスを守りたいからであり、唯一知ってそうな人物だからだと思います。

 

しかし実戦を通して学ぶしかないのが事実だとしても、8歳の息子に戦争へ行くよう命じるとはなかなかやばいです。

エリスの怒りももっともです。

自分のことのように怒るエリスは優しいなと思います。

戦争期間は当然エドウィンには会えないと思うので、大人になってからエドウィンとの再会になりそうな気がします。

まとめ

今回は漫画『推しカップルに執着されはじめました』35話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

推しカップルに執着されはじめましたの35話のまとめ
  • エドウィンはディートリッヒに自らの力について打ち明け、ディートリッヒは満足そうに聞きながらディアボロスと呼ばれるその力について説明しました。
  • エリスを傷つけたことを悔やむエドウィンは力の制御をするためにディートリッヒの指示通り戦争に参加することにしますが、交換条件を出します。
  • 一方エリスはエドウィンが戦争に参加すると聞いて愕然とし、出発を明日に控えるエドウィンに会うために首都の邸宅へ急ぎました。

≫≫次回「推しカップルに執着されはじめました」36話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
スポンサーリンク