動物たちのプリンセスネタバレ6話〜7話【漫画】ウサギたちを怒らせてしまったエリーゼ
スポンサーリンク

漫画動物たちのプリンセスは原作Rayoon先生、漫画Manta Comics先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「動物たちのプリンセス」6話~7話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

熱で朦朧としながらも不機嫌そうな声が聞こえて、エリーゼは目を開けました。自分を抱きかかえているのが誰か分からず、ケイル…ピネア?と尋ねます。

≫≫前話「動物たちのプリンセス」5話はこちら

スポンサーリンク

動物たちのプリンセス6話~7話の注目ポイント&考察予想

ウサギの怒り

エリーゼは二日寝込んだ末に全快しました。

イザカとともに城を散策することにして、彼の提案で飼育場に連れて行ってもらいます。

イザカに隠れてこっそりウサギたちと話をするエリーゼでしたが、ウサギたちは彼女に怒り、もう来るなと怒鳴りました。

彼女の首に巻かれていたのはウサギの毛皮だったのです…。

スポンサーリンク

動物たちのプリンセス6話~7話の一部ネタバレ込みあらすじ

回復したエリーゼ

王子ケイルはエリーゼの名前を呟き、ごまかすようにベッドに移そうと呟きました。

部下たちは後ろでその様子に首を傾げます。

ケイルの頬はわずかに赤く染まっていましたが、ケイルはすぐにエリーゼをベッドに寝かせました。

 

高熱にうなされているエリーゼを見守るイザカは、ケイルに報告した時のことを思い出します。

そもそも彼女はこちらへ向かう途中から熱があったようでした。

ケイルが不機嫌な様子だったのでオオカミの件は言い出せず、もう少し様子を見てから報告することにしたのです。

 

エリーゼが目を覚ましたため、イザカは急いで声をかけました。

エリーゼは自分が2日間も眠っていたと知って驚愕します。

回復していびきをかいていたと冗談を言われ、エリーゼは困惑しましたが、確かにすっかり元気になりました。

 

結婚式の準備をしようかと笑顔で尋ねるエリーゼにイザカは微笑み、式までは時間があるので城内を見回って慣れることから始めようと提案します。

エリーゼは賛成し、イザカとともに城の外を見て回りました。

数日前に大雪が降ってすぐに溶けたそうです。

飼育場でのトラブル

春が訪れたようなので、冬の間飼育場にいた動物たちも出してあげたはずだとイザカは話し、エリーゼを案内してくれました。

飼育場にはたくさんのウサギがいて、エリーゼは笑顔で屈んでウサギを眺めます。

戦闘用の馬以外は城内で飼っているわけではなく、エサを探しに来た動物たちのために準備された場所だそうです。

 

民家にもこんな施設はたくさんあるということで、エリーゼは中央大陸との違いを思い知らされました。

気付くと、ウサギたちは初めて見るエリーゼに興味を示しています。

エリーゼは焦り、イザカを横目で見ましたが、他のウサギにエサをやっていました。

 

エリーゼは中央大陸から来たばかりだと伝えて名乗りますが、ウサギたちはエリーゼがウサギの毛皮を首に巻いていることに気付いてショックを受けます。

途端にエリーゼを警戒し、不機嫌になった彼らにエリーゼは戸惑いました。

しかしすぐにウサギの毛皮のせいだと気付いて、声をかけてきたイザカに毛皮を渡します。

 

どんなに寒くても動物の毛皮で作られた服は必要ないと伝えたのでした。

それでもウサギたちは怒り、顔も見たくないと叫んで向こうへ行ってしまいます。

エリーゼは謝りましたが、ウサギたちを傷つけてしまったことに落ち込みました。

イザカはその様子を後ろから見守ります。

イザカの報告

その後イザカはエリーゼが城の散策をしたことをケイルに報告しました。

中央大陸王からちゃんとした食事を与えるなという指示があったらしいこと、一緒に来た使用人たちの態度もひどかったことを伝えます。

それからイザカは、エリーゼが動物たちと会話ができるようだとついに報告しました。

 

途中で遭ったオオカミと関係があるのかと聞かれ、イザカは驚きます。

しかしすぐに彼の言葉を認め、オオカミを追い返したのは警護隊ではなくエリーゼだったことを明かしました。

運が良かっただけかもしれないとケイルは指摘しますが、イザカはその言葉を認めつつも、さらに驚いたことを伝えます。

 

オオカミが大人しく去っていったことよりも、エリーゼが全く怖がらなかったことでした。

あんなに弱々しい彼女が大きく凶暴なオオカミたちの前に立ちはだかったと聞き、動物が自分に害を与えないと彼女が確信していたのだろうとケイルは答えます。

イザカは飼育場のウサギの一件も報告しました。

 

彼女がどんな仕打ちを受けてきたのか想像に難くなく、ケイルはもしエリーゼにカルシタの権能が宿っているとしたら…と呟きます。

その後ケイルとエリーゼは初めて二人での食事の時間を迎えました。

エリーゼは彼が自分をどう思っているのか不安でしたが…!?

続きはピッコマで!

スポンサーリンク

動物たちのプリンセス6話~7話の感想&次回8話の考察予想

ひとまずエリーゼがすぐに回復してくれて安心しました。

飼育場があるというのはエリーゼにとって嬉しかったはずですが、初っ端からウサギたちを怒らせてしまいましたね。

ウサギの毛皮を着てウサギに会いに行ったらキレられるのも当然です。

エリーゼにはそんなつもりなかったのに悲しい誤解ですが…。

 

というか寒い地域なので毛皮なんてありふれてそうで、避けて通るのは逆に大変そうです。

ケイルとエリーゼの雰囲気も少し気になりました。

何だか互いにすでに知っているかのような…続きが気になります。

まとめ

今回は漫画『動物たちのプリンセス』6話~7話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

動物たちのプリンセスの6話~7話のまとめ
  • エリーゼは2日間寝込みましたが回復し、イザカの案内で城を散策することにしました。
  • 飼育場のウサギと話をしたエリーゼでしたが、首に巻いていたウサギの毛皮のせいでウサギたちを怒らせてしまい、落ち込みます。
  • その後イザカはオオカミの件とウサギの件をケイルに報告し、ケイルはエリーゼが動物と話せることを知りました。

≫≫次回「動物たちのプリンセス」8話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
スポンサーリンク