イレインの事情 ネタバレ17話〜18話【漫画】バシルの懸念と前途多難な恋
スポンサーリンク

漫画イレインの事情は原作mongsuuu先生・脚色BOKSUNG-A先生、作画MSTORYHUB先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「イレインの事情」17話〜18話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?
大神官は、テオのお告げに関して、自分の名誉挽回のためにあることを企んでいます。神殿からの知らせをテオに報告しなければと、女性騎士が皇宮にやって来て…。

≫≫前話「イレインの事情」16話はこちら

スポンサーリンク

イレインの事情17話〜18話の注目ポイント&考察予想

テオが「お告げの兆し」を受けてから、大神官は何やら不穏な動きを見せています。

今回は、テオが信頼している部下として、新しいキャラクターが登場!

凛々しい彼女は、実はある人物から想いを寄せられているのですが…。

スポンサーリンク

イレインの事情17話〜18話の一部ネタバレ込みあらすじ

テオのもう一人の側近・モネ

ある朝、イレインがテオの執務室を尋ねると、見知らぬ女性騎士がいました。

テオからモネと呼ばれた彼女は、テオの補佐官の1人で、北部の盗賊団の対処に行っていたそうです。

その帰りに神殿に呼ばれ、妙な話を聞いたというモネ。

神殿が「主神の賢臣」を発見したと言っていると…。

 

賢臣とは、主神の意向である「お告げの兆し」をこの世界に伝える媒体。

賢臣は、会話をするだけで、主神からの祝福をその者に与えられるとのこと。

要するに、「お告げの兆し」を受けたテオは、この世に存在する「賢臣」と話したことがあるということになります。

 

神殿は、テオと接触した人物を調べ上げた結果、「賢臣」が誰なのか判明したと言い、近くに開かれるテオの誕生日パーティーでその人物を紹介したいと言っているそう。

テオは神殿の狙いを察して、顔をしかめるのでした。

イレインの経歴について

テオにイレインの話が聞きたいと言われ、自分の家族のことについて話し始めるイレイン。

父親を戦争で失ったことや、まだ手のかかる弟妹が居ること、母親が病気になってお金を稼ぐために皇宮で働き始めたことなど、包み隠さず伝えます。

テオは、イレインがアカデミーに進学しなかったのは、金銭的な理由でできなかったからだと察知。

イレインはバシルが疑うような人物ではないと確信します。

 

しかし、相変わらずバシルはイレインが神殿のスパイではないかを疑い続けていました。

調査の結果、イレインの経歴に何も疑わしい点が見つからなくても、偽装かもしれないと、警戒しているバシル。

テオは、絶対にイレイン本人には知られないようにするというのを条件に、バシルには気の済むまで調査して良いと許可します。

バシルにとっての特別な人

テオは、バシルに、帰って来たモネと話をできたかと尋ねます。

実は、バシルはモネに片想い中で…。

モネが任務で離れる時はいつも、近況を伝えることを名目にして、バシルはモネに手紙を送っていました。

最近のバシルの手紙では、テオとイレインの特別な仲についても言及されているようで…。

 

モネは、職場でイレインと会ったついでに自己紹介。

そして、イレインのことはバシルから伝え聞いていると告げます。

 

バシルから警戒されていると感じているイレインは、手紙で何と言われているのか気になって、モネに追及してしまいました。

モネはイレインの質問に対して、バジルの手紙で得た情報どおりに答えます。

スポンサーリンク

イレインの事情17話〜18話の感想&次回19話の考察予想

お固い印象があるバシルですが、今回は恋に悩む人間らしい一面が垣間見えました。

モネは、バシルとは対照的に、柔軟性がある性格のように見えます。

2人とも、戦いも強そうなところが、さすがはテオの補佐官といったところでしょうか。

 

大神官は、「賢臣」を見つけ出すことに成功したと言っていますが…。

テオと話したことがある人物として、3年前に出会ったイレインがカウントされていない気がします。

また、千年も姿を隠していたと言われる「賢臣」が、すぐに見つかったのも違和感があり過ぎます。

 

テオ自身もイレインとの出会いは覚えていないようなので、調べが行き届かなくても無理はありませんが、2人が出会ったのはテオの寿命が尽きると預言されていた3年前。

神殿が発見した「賢臣」が偽物だと仮定すると、本当の賢臣ってもしかして…。

まとめ

今回は漫画『イレインの事情』17話〜18話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

イレインの事情の17話〜18話のまとめ
  • テオの補佐官であるモネが、任務から帰還。
  • 神殿は賢臣の存在を主張し、テオに紹介したがっている。
  • 神殿が何か企んでいると警戒するテオ。
  • 疑り深いバシルは、イレインのことをスパイではないかとまだ怪しんでいて…。
  • 一方で、モネは、イレインに友好的な態度で接する。

≫≫次回「イレインの事情」19話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
スポンサーリンク