悪党公爵の愛娘 ネタバレ14話〜15話|漫画|燃え盛る炎に悪夢を思い出すロザリア

漫画悪党公爵の愛娘は原作Yun On先生、漫画IRing先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「悪党公爵の愛娘」14話~15話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

バコッという場にふさわしくない大きな音が響きました。絵画を手にしたロザリアが男の子を殴った音で、笑わせるなと彼女は叫びます。

≫≫前話「悪党公爵の愛娘」13話はこちら

悪党公爵の愛娘14話~15話の注目ポイント&考察予想

第二の公子の登場!

ブレイクに続き、別の公子であるエドモンドが登場します!

赤髪で明るくヤンチャそうな彼は、ブレイクとは全く違うタイプのようです。

ロザリアは彼に無礼な態度をとりますが、エドモンドは怒るどころかロザリアを気に入ったようでした。

しかし助けてくれた彼の炎によって、ロザリアの中には恐怖が芽生えます。

悪党公爵の愛娘14話~15話の一部ネタバレ込みあらすじ

助けてくれたのは赤騎士家門の公子、エドモンド

ロザリアは絵画で何度も少年の頭をぶん殴りました。

戸惑いよりも徐々に怒りが上回った少年が、ついに反撃しようとロザリアに殴りかかります。

その瞬間、ロザリアの前に赤いマントを羽織った人物が現れてロザリアを少年から救ってくれました。

 

これ以上醜態を晒す前にやめたらどうだと赤髪のその少年は笑います。

殴ろうとしていた少年は、赤髪の少年を見て狼狽えました。

こいつがどうしてここにいるんだと内心焦ったのです。

 

赤髪の少年は皇族と同等の権力を持つ公爵家の子息で、あんな平民の少女と知り合いとは思えませんでした。

公子とは知らずにロザリアは赤髪の少年にどくよう伝えます。

赤紙の少年はロザリアを面白がり、彼女を気に入ったようでした。

 

ロザリアの発言も聞いていたようで、彼女の手から武器にしていた絵画を取り上げます。

彼女の言う通り、これは命と引き換えに描かれた絵だと告げて手から炎を出し、絵画をその場で燃やしてしまったのです。

ざわつく周囲の人々には目もくれず、自分の趣味である狩りと美術鑑賞の共通点は凄絶な美しさだと少年は笑いました。

 

ロザリアはその時初めて、彼が赤騎士家門のエドモンド・フォン・ペトロスであることに気づきます。

少年は絵を燃やされたことに愕然として反発しますが、エドモンドは笑顔で彼を黙らせました。

爽やかかつスマートに相手を追い払ってくれたエドモンド。

悪夢の炎

しかしロザリアは自分の肩を抱いて座り込んでいました。

エドモンドが話しかけても何も聞こえないほどです。

ロザリアの目は絵画から噴き出す釘付けでした。

 

やがて心配するエドモンドと駆け寄ってきたシモンの声を遠くに聞きながら、ロザリアは意識を手放します。

気が付くと、燃え盛る炎から逃れようと必死になるあの悪夢の中でした。

目の前には聖女コーデリアの姿があります。

 

これは夢だと分かっていながらも、熱さで息苦しくなるロザリア。

煙を避けながら駆け寄ってきたのはブレイクです。

助けに来てくれたのかと顔を輝かせるロザリアを、彼は素通りしていきました。

 

続いて駆けてきたエドモンドも、名も知らぬ公子も、ロザリアを無視してコーデリアを助けます。

ロザリアは痛みと苦しさに涙を零し、そして炎に包まれました。

必死でこれは夢だと自分に言い聞かせます。

 

自分が読んだ本の内容にすぎないのだと考えたところで、ロザリアはふと疑問に思いました。

自分がいったいいつ何の本を読んだのか、全く思い出せないのです。

知らない場所で自分と向き合うロザリア

そう思った瞬間、痛みが嘘のように消えていき、パッと別の場所に切り替わりました。

見たこともない白い図書館のような場所です。

戸惑いながらあたりを見渡すと、目の前に少女が座り込んでいることに気付きました。

 

そっと覗き込んでみると、その少女がロザリア自身であることに気付き、ロザリアはぎょっとします。

少女は微笑み、火傷が浮かんだ笑顔で誰も助けてくれないと告げました。

ロザリアはハッとして目を覚まします。

 

枕元で必死に呼びかけるアレクサンドロを見たロザリアは朦朧としたまま、自分を〇さないでと訴えました。

アレクサンドロは、彼女を養女にすることにした時にも同じお願いをされたことを思い出し、表情を曇らせます。

いったいどういうことなのか分かりませんでした。

 

手を離さないでと呟いて、ロザリアは再び目を閉じてしまいます。

医者を呼ぼうと焦るアレクサンドロに、エマは眠っているだけだと伝えて微笑みました。

アレクサンドロは心配そうにロザリアを見つめましたが…?

続きはピッコマで!

悪党公爵の愛娘14話~15話の感想&次回16話の考察予想

エドモンドとはいい感じの出会い方ができたのでよかったです!

猪突猛進で脳筋タイプかなという気がしました。

公子たちはそれぞれ個性がはっきりしているので見ていて面白いです。

 

個人的にはエドモンドはとてもいい奴だと思うので好きですが、ロザリアと結ばれる未来はないような気がします…。

でもいい友達関係を築いていってくれるといいですね!

 

ロザリアがいた場所は、例の神の図書館ではないかという気がします。

ということはロザリアが聖女なのでは…?

まだロザリア自身が知らないこともありそうなので、いろいろと早く明らかになるといいなと思います。

まとめ

今回は漫画『悪党公爵の愛娘』14話~15話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

悪党公爵の愛娘の14話~15話のまとめ
  • ロザリアに反撃しようとした少年から、赤騎士家門のエドモンドがロザリアをかばってくれました。
  • エドモンドが放った炎を見たロザリアは悪夢を思い出して気を失ってしまい、コーデリアと炎に包まれるあの夢の中へ迷い込みます。
  • 知らない白い図書館のような場所へ夢の場面が切り替わった後、目を覚ましたアレクサンドロに〇さないでほしいと訴えました。

≫≫次回「悪党公爵の愛娘」16話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪