公女様は休みたい ネタバレ67話【ピッコマ漫画】ルビアは前世の話をするけれど…

漫画公女様は休みたいは原作yuin先生、漫画CMJ先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「公女様は休みたい」67話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想を紹介します。

 

前回のラストシーンは?

ビスナーがカイルメン王国の王子だと知り、ルビアは前世の辛い記憶を思い出します。マリーは元気のないルビアを心配。ルビアはマリーと一緒に気分転換に街へとくり出して…。

 

≫≫前話「公女様は休みたい」66話はこちら

 

公女様は休みたい67話の注目ポイント&考察予想

ビスナーの父親こそ、ルビアの前世「カトリンヌ」にとって大切な人たちの命を奪った憎き相手であることが判明。

ルビアは、ビスナーを平民だと思い込んでいたため、よりによって仇の息子であることに動揺を隠せません。

マリーと気晴らしにお出掛けするルビアは、出先でも前世に関係するものを目にすることになって…。

公女様は休みたい67話の一部ネタバレ込みあらすじ

気になる絵

マリーが指さしたのは、美術館でした。

アカデミーのあるリネットは、文化的な施設がそろっているようです。

 

館内を一通り回るルビアとマリー。

ルビアは、ある絵の前で足を止めました。

甲冑に身を包む男女のまわりに人が集まっている様子が描かれています。

 

その絵の説明を読んでいくマリー。

英雄と題名がつけられた絵は、十字連盟の初代リーダーで"剣王"・レオフォルトと、二代目リーダーのカトリンヌの健闘を称えるものでした。

中部で独裁を強いていたカイルメンに対して、反乱を起こした勇敢な組織だったと…。

 

マリーは英雄の話に感激しますが、ルビアはどんなにすごくても亡くなってしまえば意味がないと言って、美術館を出てしまいました。

幻の一時

ルビアのことを追いかけたマリーは、絵に関心が持てないかのように話していたルビアが、苦しそうな表情をしていることに気付きます。

何があったのか、ルビアに尋ねるマリー。

ルビアは「きっと信じてもらえない」と諦めの言葉を吐きますが、マリーは自分がルビアを疑うはずがないと言い返します。

 

ルビアは、前世でカトリンヌとして生きていたことを打ち明けました。

カイルメンの国王の手で大切な存在を葬られ、十字連盟の戦いは悲しい思い出でしかないと…。

 

転生の話は一般的には信じがたい内容でしたが、マリーはルビアの言うことだからと理解を示します。

そんなマリーの気持ちに、胸が温かくなるルビア。

しかし、次に起こることを予期して、切なく瞳を揺らします。

 

それは転生者としての宿命である「法則」…。

前世や転生のことを話すことは禁じられており、例えルビアが誰かに語ったとしても何もなかったことにされてしまうのです。

 

今回のマリーも例外ではなく、マリーは次の瞬間にはルビアの話した内容をすっかり忘れてしまっていました。

何かルビアが話をしていたのは覚えているのですが、記憶が曖昧なマリー。

ルビアから感謝の言葉を告げられても、何のことだかさっぱり分かりませんでした。

いつもと違う?

学生会の会議が終わり、オルレアンは1学年代表への伝達を自ら進んで担当します。

さっそく会議の報告書を持って、1学年代表の執務室へ。

ルビアに会いに行く口実が欲しかったようです。

 

部屋の前まできて、少しだけ躊躇するオルレアン。

その時、部屋の中から物音が聞こえて…。

オルレアンは、急いで扉を開けて確認します。

 

するとそこには、床に落ちて割れてしまったティーカップと、それを拾おうとするルビアの姿が。

オルレアンはルビアが怪我をしてはいけないと、ルビアの手を制します。

 

ルビアはというと、オルレアンの用件を聞いて、さっさと話を終わらせようとしていました。

オルレアンは異変を察知し、ルビアの額に手をあてて…。

ルビアに熱があることを確認すると、オルレアンはルビアのことをお姫様抱っこ。

強制的に休ませようと、ルビアをどこかへと運びます。

公女様は休みたい67話の感想&次回68話の考察予想

ルビアが転生を繰り返す者として、犯してはいけないタブーというのがまた一つ明らかに。

これまで、「子孫を残せない」や「自分に関する魔法が使えない」というのが分かっています。

また、前世の記憶は忘れることができず、精神的に狂ってしまうことも不可能だという苦しみを背負っているルビア。

転生のことを誰にも話せないとは…、一人でその抱え込むだけなんて悲しすぎますね。

 

オルレアンに対してルビアが素っ気ないのはいつものことですが、オルレアンは異変に気づいた様子。

オルレアンの熱を測ってからのお姫様抱っこの流れで、ルビアの反応がいつもより可愛らしかった気がしました。

まとめ

今回は漫画『公女様は休みたい』67話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

公女様は休みたいの67話のまとめ
  • 美術館にある十字連盟の絵に、胸を痛めるルビア。
  • 心配してくれるマリーに、前世の話をする。
  • マリーはルビアに寄り添う姿勢を見せるも、転生者のタブーとしてルビアの話は無かったことにされてしまう。
  • 学生会の用事を理由にルビアに尋ねて会いに行くオルレアン。
  • ルビアが無理をしているのを悟ったオルレアンは…。

≫≫次回「公女様は休みたい」68話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪