公女様は休みたい ネタバレ65話【ピッコマ漫画】ビスナーの伝えたいこと

漫画公女様は休みたいは原作yuin先生、漫画CMJ先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「公女様は休みたい」65話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想を紹介します。

 

前回のラストシーンは?

ルビア応援隊は出店を成功させた打ち上げで大盛り上がり。しかし、オルレアンは打ち上げには参加せず、皇位継承権争いへと向かっていく…?先に帰ろうとするルビアをビスナーが送ってくれることになって…。

 

≫≫前話「公女様は休みたい」64話はこちら

 

公女様は休みたい65話の注目ポイント&考察予想

ルビアが寮へと向かう途中で、暴走した馬車が向かってきて…。

告白しようとしている(?)ビスナーの思いはどうなるのでしょうか?

公女様は休みたい65話の一部ネタバレ込みあらすじ

危機一髪?

馬の暴走で、馬車が猛スピードでルビアの方へ向かってきました。

とっさにマナを使って衝突を阻止しようとするルビアですが、「因果律」の法則によって使用が制限されてしまいます。

因果律とは、ルビアが転生を繰り返している中での法則のようなもので、既に明らかになっているのはルビアは子孫を残せないこと。

マナについては、自分自身に変化をもたらすような使用はできないと、この時に判明しました。

 

後ろ向きに転倒したルビアに、馬の蹄がすぐそこまで迫っていて…。

その時、ビスナーがルビアの抱き寄せて、馬車の進行方向とは別の場所になだれ込みます。

ビスナーは、ルビアの下敷きになるような形で、身体を張ってルビアを守ったのでした。

 

負傷しながらも、ルビアのことを第一に気遣うビスナー。

ルビアは、無茶をしたビスナーに注意しようとするも、ビスナーの優しさを感じて素直にお礼を言います。

 

御者は、ルビアたちに平謝り。

馬は、打ち上げ花火の音に驚いてしまっただけのようで、今は落ち着いています。

ルビアは事故だったなら仕方がないと、寛大な処置をしました。

ビスナーの印象

馬車の一件がある前に、ビスナーが何か言おうとしていたことを指摘するルビア。

ビスナーは、一度は言うと決心したものの、間が空いてしまって恥ずかしさの方が勝ってしまいます。

ただ、先延ばしにするつもりはないようで…。

ルビアをリネット祭のキャンプファイヤーに誘いました。

 

リネット祭も終わりが近づいてきていて、夜はキャンプファイアーで男女がペアになってダンスを踊ることになっています。

ルビアは、隣に並ぶビスナーが初対面の時と比べてたくましくなったと感心していました。

ビスナーとの接点は、彼が騎士学科の生徒からいじめられていたところを、たまたま通りかかったルビアが助けてからです。

可愛らしい雰囲気は健在ではあるものの、ビスナーは騎士学科で成績もトップで、弱々しい印象はもうありませんでした。

 

曲が始まると、ビスナーはルビアをダンスに誘って…。

手を取り合って踊り始めた2人。

今、流れている曲は、新入生歓迎パーティーにて、ビスナーとルビアが踊った時と同じものでした。

 

ビスナーがパーティーの時のことを持ち出すと、ルビアも覚えていると返します。

ルビアは、ビスナーと踊ったのが楽しい思い出として記憶していたのです。

また、平民出身のビスナーがダンスが上手だったという意外性も深く印象づいていました。

ビスナーがアカデミーに入学した背景

その後、まだ酔いが抜けないルビアは座って休むことに。

ビスナーは、ルビアのために飲み物を買いに行くと言って駆けていきました。

 

川の上にはランタンが打ち上げられ、その灯りが夜空と川を淡く照らします。

美しい景色に目を奪われるルビアに、戻って来たビスナーはカイルメン王国にも、同じように自然に囲まれた場所がたくさんあると話します。

ルビアは、ビスナーが自分の出身地のことを話していると察して、なぜわざわざカイルメンからリネットアカデミーに来たのかと尋ねました。

 

ビスナーは、家業を継ぐ立場であるのに資質がないとして父親に追い出されてしまったといいます。

父から失望されてからは、隠れるようにして生きてきたビスナー。

しかし、ルビアと出会って、気持ちに変化が表れたそうです。

ビスナーは、自分が変わるきっかけをくれたのはルビアだと話し…。

公女様は休みたい65話の感想&次回66話の考察予想

ビスナーは、バックグラウンドを知れば知るほどにカイメルンの王子説が濃厚に。

ただ、ルビアには家業の詳細は伝えず、ルビアもビスナーのことを平民だと思い込んでいる様子。

 

今回は、ビスナーが感謝に焦点を当ててルビアへの思いを打ち明けました。

正体を完全には明かしていないことから、好意についてはまだ言及しないのかもしれませんね。

オルレアンや皇太子と違って、ビスナーとは気楽に交流ができると思っているルビアには、ビスナーの正体は重荷になる可能性があるので、ビスナーも慎重なのだと思います。

まとめ

今回は漫画『公女様は休みたい』65話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

公女様は休みたいの65話のまとめ
  • 馬車の暴走に巻き込まれそうになるルビアをビスナーが助ける。
  • キャンプファイヤーでは、お祭りを締めくくるダンスが行われていた。
  • ルビアとビスナーも踊ることに。
  • ビスナーはルビアが自分にとっていかに大きな存在かを伝えて…。

≫≫次回「公女様は休みたい」66話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪