幼い皇后様 ネタバレ56話【漫画】建国祭がスタート!アイゼンに声を荒らげるモルバ男爵

漫画幼い皇后様は原作Yusoi先生、漫画taco先生の作品でピッコマで配信されています。

今回は「幼い皇后様」56話を読んだので、見どころやネタバレ込みあらすじ、考察予想や読んだ感想をご紹介します。

 

前回のラストシーンは?

貴族たちが広いホールに集まっている中、一番高い位置にアイゼンが座り、護衛騎士たちが周りを固めていました。アーデルはアイゼンの膝に座らされていて、なぜ自分がここにいるのかと戸惑います。

≫≫前話「幼い皇后様」55話はこちら

幼い皇后様56話の注目ポイント&考察予想

貴族たちの挨拶

まるで皇帝に謁見するかのような雰囲気で、貴族たちが続々とアイゼンに挨拶をしていきました。

アーデルはアイゼンの膝の上で戸惑いながらその様子を眺めます。

アイゼンはいつも通り無表情でした。

一人の貴族がアイゼンに向かって声を荒らげ、剣を抜いてもその表情が変わることはなく…。

幼い皇后様56話の一部ネタバレ込みあらすじ

挨拶を受け止めるアイゼンとアーデル

アルキビアデス家のホールはいつも以上に綺麗に飾り付けられ、多くの貴族たちが集まっていました。

一人ひとりがアイゼンの前に跪いて挨拶するのを、アーデルは戸惑ったように見つめます。

しかしそれは挨拶をする貴族も同じで、戸惑いながら彼の膝に座っているアーデルの存在についてアイゼンに尋ねました。

 

自分の娘のアーデルだとアイゼンは迷わずに答えます。

アーデルはその言葉の響きに浸りました。

貴族たちは顔を輝かせ、噂で聞いたあのお嬢様かと感激し、アーデルの美しさを褒め称えます。

 

実際に会うことができて光栄だと語る貴族たちを、アーデルは見つめ返しました。

本来建国祭では、貴族たちが最初に訪れる先は皇宮です。

しかし当然、アルキビアデス家は皇宮ではありません。

 

アルキビアデスでは本で学んだ常識は意味がないと言われているので、きっと今日の出来事も歴史上には残らないのでしょう。

貴族が挨拶を重ねる中、一人の男性がよろめきながらアイゼンの前に進み出て声を荒らげました。

アーデルは驚き、息を呑みます。

モルバ男爵の愚行

国がどんな状況なのか知っているのかと男性は怒鳴りました。

アイゼンがベス峡谷を捨てろという命令さえしなければサトン王国は滅んでいないはずだと男性は罵り、剣に手をかけます。

分たちの友好国を滅ぼしておいて、のうのうと建国祭を楽しんでいる場合かと怒鳴り、アイゼンに剣を向けました。

 

さらに男性は「予言の子」にも矛先を向け、のんきにしている場合ではないだろうと怒鳴りつけます。

今すぐにでも皇族になって予言を遂行したり、人々を救ったりしても力が足りない状況だと罵る言葉に、アーデルの身体が震え始めました。

いっそ「あの者たち」に予言の子を引き渡し、せめて帝国だけでも守らないといけないのではないかと男性は叫び、貴族たちは困惑したように視線を交わし合います。

 

アーデルは恐怖に震えていましたが、アイゼンが彼女の視界を手で覆い、○せと命じました。

ファビアンが迷いなく男性を斬って血飛沫が舞い、広間にいた貴族たちは青ざめて怯えます。

アーデルが腕の中で震えていることに気付いたアイゼンは休憩にすると告げ、アーデルを慰めました。

 

ファビアンが斬ったのはモルバ男爵で、彼には麻薬中毒という噂がありました。

原則なら男爵家の8親等まで全員処罰しなければなりませんが、アーデルを迎え入れた後からアイゼンの性格が柔らかくなったため、そんな処分までは下さずにいるのです。

しかしアーデルはそんなことを知らないので、当然驚いただろうとミカエルは胸を痛め、彼女を慰めようと考えますが…!?

続きはピッコマで!

幼い皇后様56話の感想&次回57話の考察予想

アイゼンが本当に皇帝のようでした。

下々の挨拶を当然のように堂々と受け入れている姿がまた…。

第二の皇帝のような、不思議な光景です。

 

仮にアイゼンが反逆を起こしたりすれば成功してしまうのではないかと思うような雰囲気でした。

ブレイクが言っていた挨拶とはこのことだったのでしょうか?

アーデルはブレイクが教えていたように挨拶を返してはいませんが、アイゼンの膝でじっとしていただけでも十分だと思います!

 

何より可愛い…!!

モルバ男爵の行動には驚かされました。

アーデルはもちろんですが、周囲にいた貴族や騎士たちも内心驚いただろうなと思います。

まとめ

今回は漫画『幼い皇后様』56話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

幼い皇后様の56話のまとめ
  • 貴族たちは順にアイゼンに挨拶をし、膝に入るアーデルが予言の子だと知って感激して、アーデルにも挨拶をしました。
  • そんな中、一人の貴族がアイゼンに逆恨みをぶつけて怒鳴り、矛先をアーデルにも向けたため、アーデルは怯えます。
  • アイゼンはアーデルの視界を塞ぐと○すよう命じ、ファビアンがすぐにその男性…モルバ男爵を斬りました。

≫≫次回「幼い皇后様」57話はこちら

おすすめ無料漫画アプリ

ピッコマと同じく、面白い漫画を多数配信している漫画アプリを厳選紹介!

マンガMee
マンガmee
公式サイト
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガPark
マンガPark
公式サイト
  • 初回ダウンロード限定:30話分無料で読めるコインを全ての方に配布中!
  • 白泉社の全レーベルが集結!大量のマンガ作品を配信
  • マンガParkでしか読めないオリジナル作品が続々登場!
  • 日常漫画からホラー漫画まで幅広いジャンルが無料で読める!
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう
マンガがうがう
公式サイト
  • 双葉社双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪